読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SMAP FOREVER LOVE LOG

SMAPをずっと見てきたSMAPファン(中居正広イチ推しで5人とも大好き)による愛と真実を綴るブログ。SEOなどWEB関連の勉強ごとの情報も絡めて。

「世界に一つだけの花」CD購買運動の意義〜SMAPファンがSMAP解散騒動に対して出来ること

SMAP解散発表が8月14日になされて早2ヶ月以上が経ってしまいました…。
リミットとされた今年末12月31日まで、あと2ヶ月ちょっとしかありません。
こんな、何も経緯が分からない状況で、SMAPがなし崩しに解散してしまうなんて、私は全く納得していませんし、多くのSMAPファンの皆さんも納得していないと思います。
SMAPの出演番組や雑誌へのハガキ、メールなどの投稿、スポンサーへの意見、新聞への投稿、署名活動など、色々な方法で声を上げている方もいらっしゃると思います。
その中で、「世界に一つだけの花」を史上初のオリコンCD売上300万枚にして、SMAPにその記録を300万枚の花束としてプレゼントしよう、という「世界に一つだけの花」購買運動が、ファンを中心に今も進行中です。

www.tnsori.com

知っている方には、今更という話題でもありますが、今一度、記録のために記事にしたいと思います。
間違ってほしくないのは、この購買活動は、SMAP解散に際して、有終の美を飾らせてあげようなどという活動では、決して無いことです。
外野が何を言おうとも、SMAPを変わらず愛している、その気持ちを形にしたくて、CDの購買、という消費者が一番真っ当にできる行動を行っている、ということです。
そして、この解散発表に際して、何故か蚊帳の外におかれてしまった長年の所属レコード会社、ビクターエンタテインメントにも感謝の気持ちを伝えたくてやっています。(ビクターがSMAP解散を新聞の報道で知って、寝耳に水だったことは、日経新聞が報じています)

CDの購買活動というと、「ジャニーズ事務所が儲かるだけでしょ」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、一般的なCDの売上げの配分を調べると、レコード会社とCDの小売店にその大部分が入ることがわかります。(契約によって異なるとは思いますので、あくまで参考情報ですが)

togetter.com
www.3on3live.biz
copyright.gyoseihoumu.com

ビクターは原盤権も有しているようですので60%程度が入り、30%程度がCDショップ、その他が著作権者など諸々の関係各所、ということになるかと思います。(ですので、事務所関連に売り上げが渡る割合はごく少ないと思われる)
ビクターの次に売り上げ配分の大きいCDショップについても、SMAPのコーナーなどを特設して盛り上げようとしてくれているところが多数ありますので、CDショップが儲かるのも、願ったりかなったりです。
CDショップの特設SMAPコーナーがあることで、「SMAP」の存在が一般の人の目に触れる機会となります。それは、少しでも話題を風化させないということに対して、大いに意味があると思っています。

購買活動は、感謝を伝えたいビクターとCDショップに売り上げも渡り、SMAPファンも300万枚売り上げという記録をSMAPにプレゼントできるということで、三方良し、win-win-winです。
そして、この活動は、きっと後の世の記録と記憶にも残るものになるはずです。

10月24日時点で残り11.1万枚まで来ました。
SMAPに「世界に一つだけの花」300万枚の花束を!

※追記※

このSMAPに「世界に一つだけの花」300万枚購買活動は、オリコン売上げを300万枚を達成しようという活動です。
オリコン加盟店で購入する必要がありますので、以下の記事でオリコン加盟店についてまとめました。
smap-forever.hatenablog.com
smap-forever.hatenablog.com
smap-forever.hatenablog.com
smap-forever.hatenablog.com